メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人生は夕方から楽しくなる

俳優・時任三郎さん 瞬間を大切にして、思いつくまま生きる

俳優の時任三郎さん=東京都港区で2019年4月16日、藤井達也撮影

 趣味はカメラ、空を写すのが好きだ。写真は自ら開設したSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)にアップしている。「夕景マニア」「夕陽(ゆうひ)ハンター」を自称する。どうして夕方なのだろう? 「日没から月が出るくらいまでのわずかな時間って、光が劇的に変化しますよね。それが好きなんですよ」。そう打ち明けた。

 たまに「ムーンハンター」と名乗ることもある。追い掛けるのは昇り始めの月だ。「日が沈み、月がポコッと…

この記事は有料記事です。

残り1414文字(全文1620文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  4. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです