メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

80歳からの歩こう会北九州

笑って感動する気持ち忘れない 46人が2.5キロを元気に /福岡

第1回目の「80歳からの歩こう会北九州」に参加した人たち。企画した常光孝一さん(右端)らが参加者を引率した

 80歳以上を対象にした第1回目の「80歳からの歩こう会北九州」が9日、戸畑区のウェルとばたから飛幡八幡宮などを回る約2.5キロで実施された。参加者46人(付き添い1人含む)は、医師1人、看護師2人を含むスタッフ計17人と共に、元気に歩き切った。

 午前9時過ぎからウェルとばたで受け付け開始。全員の血圧測定をし、同10時から結団式。会を企画した常光孝一さん(78)=戸畑区=が「歩く、笑う、感動する気持ちを忘れないことが大切。だから、こういう機会を作りまし…

この記事は有料記事です。

残り343文字(全文571文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 弘前藩が「秘薬」アヘンを製造 「気分良くなる」と評判、偽薬も流通

  2. 干され、食べられ… アジになりきる新施設、沼津に登場

  3. 安倍首相は“テフロン加工” 桜を見る会、海外の反応は「えこひいき」

  4. 聖火ランナー、くまモンはダメ 熊本県打診に組織委「人でない」

  5. 松尾貴史のちょっと違和感 中村哲医師の悲報 安倍政権の冷ややかな反応

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです