メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

二階・自民幹事長

引き締めに躍起 失言など…派内緩みに危機感

 自民党二階派は9日、東京都内のホテルで政治資金パーティーを開いた。派閥を率いる二階俊博幹事長=似顔絵=が安倍晋三首相の特使として訪中するなど、政府・与党内で存在感を示す一方、桜田義孝前五輪担当相が失言で辞任するなど、派閥所属議員が政権の足を引っ張る場面も目立つ。二階氏は参院選後の求心力維持を視野に、後半国会に向けて派内の引き締めに懸命だ。【竹内望、飼手勇介】

 「政治には緊張感が大事だ。気を引き締めて皆さんの気持ちに応えねばならない」。二階氏は4000人を超える出席者に呼びかけた。

この記事は有料記事です。

残り680文字(全文923文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 吉永小百合さん「泳いで恒彦さんのところに…」 渡哲也さん死去

  2. 俳優の渡哲也さん死去 78歳 ドラマ「西部警察」 「くちなしの花」ヒット 石原プロ前社長

  3. JRA栗東トレセンで厩舎3棟燃え、競走馬4頭死ぬ 3人病院搬送 滋賀

  4. 1本20万円超の水を勝手に注文、支払い巡り女性を脅した容疑でホスト逮捕

  5. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです