メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

二階・自民幹事長

引き締めに躍起 失言など…派内緩みに危機感

 自民党二階派は9日、東京都内のホテルで政治資金パーティーを開いた。派閥を率いる二階俊博幹事長=似顔絵=が安倍晋三首相の特使として訪中するなど、政府・与党内で存在感を示す一方、桜田義孝前五輪担当相が失言で辞任するなど、派閥所属議員が政権の足を引っ張る場面も目立つ。二階氏は参院選後の求心力維持を視野に、後半国会に向けて派内の引き締めに懸命だ。【竹内望、飼手勇介】

 「政治には緊張感が大事だ。気を引き締めて皆さんの気持ちに応えねばならない」。二階氏は4000人を超…

この記事は有料記事です。

残り692文字(全文923文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. 平成の事件ジャーナリズム史 (2)綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件 メディアと被害者との溝、一挙に可視化

  3. 福岡・天神ビブレが来年2月閉店 「天神コア」「福岡ビル」合わせ再開発

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. キャバクラ暴行死 10代母、なぜこんな目に 全公判傍聴

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです