連載

ネットウオッチ

インターネットで流されるフェイク(偽)ニュースや怪しげな情報、「炎上」している事例などを素早く取材し、真相やその背景などを報告します。

連載一覧

ネットウオッチ

「専業主婦は年金半額」本当に検討してるの? 「働く女性の声」根拠なし/厚労省困惑

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
SNSで議論を呼んだ「マネーポストWEB」の記事。「無職の専業主婦」「働く女性から不満が根強く」といった言葉に批判が集まった
SNSで議論を呼んだ「マネーポストWEB」の記事。「無職の専業主婦」「働く女性から不満が根強く」といった言葉に批判が集まった

 <net watch>

 「働く女性の声を受け『無職の専業主婦』の年金半額案も検討される」--。そんな見出しの記事がネットで配信されたことをきっかけに、ツイッターで「#働く女性の声」というハッシュタグが登場して年金行政への批判の声が殺到した。事実とすればショッキングな話だが、そもそも本当に専業主婦の年金半額案は検討されているのか。確かめてみた。【中川聡子】

 発端は、小学館が運営するウェブサイト「マネーポストWEB」が5日に配信した記事だ。働く女性から「『保険料を負担せずに年金受給は不公平』という不満」が強いとして、「政府は男女共同参画基本計画で『第3号被保険者を縮小していく』と閣議決定し、国策として妻たちからなんとかして保険料を徴収する作戦を進めている」と記述。「妻には基礎年金を半額だけ支給する案」があがっているという「厚労省関係者」の発言を紹介し…

この記事は有料記事です。

残り695文字(全文1074文字)

あわせて読みたい

注目の特集