メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「鬼嫁」は地域を救う!? 鳥取・湯梨浜の女性6人、活性化プロジェクト続々

三八市を盛り上げる「鬼嫁メーク」をしたプロジェクトのメンバー=鬼嫁の里プロジェクト提供

 「鬼嫁」が地域を救う?――。かつて宿場町として栄えた鳥取県湯梨浜(ゆりはま)町・松崎地区で、地元女性による地域活性化の取り組みが定着している。その名も「鬼嫁の里プロジェクト」。マイナスのイメージもある「鬼嫁」との言葉をプラスに読み替え、意欲的な女性たちが次々とイベントを発案。愛着深い地域を引っ張る。

 県のほぼ中央にある東郷池の南東岸に位置する松崎地区。江戸時代に池の底から温泉が見つかって湯治場とし…

この記事は有料記事です。

残り808文字(全文1009文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 容疑者、都内のゴルフ場でアルバイト 幼少期から高校生まで吹田で暮らす 拳銃強奪
  2. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  3. 「奪われにくい新型ホルスター」行き渡らず…旧式を着用 交番襲撃
  4. 「通学バス、給食の手配が間に合わない」休校や短縮授業の学校も 拳銃強奪
  5. 「おとなしくて真面目な印象。トラブルや苦情ない」東京の容疑者自宅マンション管理人 拳銃強奪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです