アザラシの赤ちゃん「ピース」に 「平成」「令和」から 山形・鶴岡の水族館

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
でんぐりがえしをしてみせる「ピース」=山形県鶴岡市で2019年5月10日、長南里香撮影
でんぐりがえしをしてみせる「ピース」=山形県鶴岡市で2019年5月10日、長南里香撮影

 山形県鶴岡市立加茂水族館は10日、3月に生まれた雌のゴマフアザラシの赤ちゃんの名前を「ピース」に決めたと発表した。時代の節目に生まれたことから、元号の平成と令和から1字ずつ取り、「平和な世の中になるように」との願いを込めた。

 ピースは3月25日に生まれ、現在、体長70センチ、体重29キロ。産毛から…

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文290文字)

あわせて読みたい

注目の特集