メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

CMと識別しにくい番組 長野放送が放映 BPO審議入り

放送倫理・番組向上機構(BPO)放送倫理検証委員会の神田安積委員長=東京都千代田区で、長谷川直亮撮影

 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会(神田安積委員長)は10日、フジテレビ系列のNBS長野放送が3月に放送した番組について、CMと識別しにくい内容だった可能性があるとして、審議入りすることを決めた。

 番組は3月21日に放送された「働き方改革から始まる未来」。神田委員長によると、長野…

この記事は有料記事です。

残り163文字(全文313文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  2. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  3. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  4. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  5. これが本当なら「現代の特高」…前川元次官が語る告発ノベル「官邸ポリス」のリアル

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです