メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

楽庫・アーティスト

ヤヌシュ・プルシノフスキ・コンパニャ マズルカの伝統に感謝

ヤヌシュ・プルシノフスキ・コンパニャ

 <楽庫(らっこ)>

 スーパースターではない一人の音楽家の良心と献身が、ポーランド固有の伝統と社会に新たな価値を授けている。少年のショパンを魅了し、農村部でひっそり受け継がれてきたマズルカは、すんでのところで博物館入りを免れ、生きる民衆音楽としてよみがえった。野趣に富むめくるめく農村マズルカは、ときにポリリズム調の3拍子。変則性は言語とダンスステップに由来する。スリリングな演奏と素朴な歌は、まさに感動のうねりだ。

 共産主義政権から解放された1990年代初頭のポーランドには、アメリカ文化のコピーがまん延していたと…

この記事は有料記事です。

残り792文字(全文1050文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  4. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです