メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

空きビル

複合施設に カフェやオフィスで市街地活性化 山形で芸工大OG・佐藤さん /山形

リノベーションされたビル1階のカフェに立つ(左から)冨田浩志社長、佐藤あさみさんら=山形市で

 山形市の中心市街地の空きビル(同市香澄町)が、カフェやオフィス、住宅が入る複合施設に生まれ変わった。東北芸術工科大(同市上桜田)で学んだ佐藤あさみさん(36)が経営する建築デザイン会社「リトルデザイン」(仙台市青葉区)がリノベーションし、10日、完成を祝う内覧会が開かれた。ビルが建つ「すずらん通り」沿いは他にも遊休物件が目に付く。佐藤さんや芸工大の関係者らは「エリア全体にリノベーションを広げたい」と意気込んでいる。【長谷川隆】

 ビルは鉄筋コンクリート3階建てで、築約60年。12年前まで老舗呉服屋「とみひろ」の本社兼住居だった…

この記事は有料記事です。

残り454文字(全文720文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  3. 欧州、豪でも初の感染者 中国では1287人、死者41人に 新型肺炎

  4. 南海トラフ地震 津波3メートル以上、10都県 30年以内、発生確率26%以上

  5. 成田空港トイレに実弾5発入り拳銃置き忘れ 26歳巡査長「失念していた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです