こころMoji展

浦上秀樹さん、ひらがなで漢字表現 実演も 横浜で26日まで /神奈川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
口を使い巧みに筆を操って「令和」と描く浦上秀樹さん=横浜市中区で
口を使い巧みに筆を操って「令和」と描く浦上秀樹さん=横浜市中区で

 手足などが不自由なため口で筆を操って文字を描く浦上秀樹さん(46)の「こころMoji展」が、横浜市中区の横浜トヨペット本社2階「トヨタハートフルプラザ横浜」で開かれている。今年で6回目を迎え、ひらがなを組み合わせて漢字を構成するユニークな作品が展示されている。26日まで。

 浦上さんは埼玉県出身。21歳の時、体の筋肉が衰えていく進行性の難病「遠位型ミオパチー」を発症…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文462文字)

あわせて読みたい

注目の特集