メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

掛川市・菊川市

茨城・東海第2原発の安全協定、調査へ /静岡

 掛川市は10日、東海第2原発(茨城県東海村)の安全協定を調べる目的で21日から、菊川市と合同で職員5人を派遣すると発表した。

 掛川市が危機管理監ら3人、菊川市は担当課の2人。22日までの日程で、東海村と周辺の常陸太田市、事業者の日本原子力発電・東海事業本部を訪れる。常陸太田市はUPZ(緊急防護措置区域)圏内にあり、掛川市などと似た環境にあることから選んだという。

 東海第2原発の地元6市村は昨年3月、立地自治体以外も、再稼働に際して「事前了解権」を認める新しい安…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  2. 「応援大使」田口淳之介容疑者逮捕 熊本市「絶句」
  3. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委
  4. ORICON NEWS 川栄李奈、夫・廣瀬智紀の“二股”報道に「本人にしかわかりません」「今後頑張りましょうか」
  5. 小嶺麗奈容疑者、過去に薬物撲滅のCM出演 大麻取締法違反容疑で逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです