メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西京銀

「まずまず好決算」 コア業務純益3期連続増益 3月期 /山口

 西京銀行(本店・周南市)は10日、2019年3月期連結決算を発表した。連結では前期比で増収減益だったが、銀行単体は、本業のもうけを示すコア業務純益が3期連続の増益となった。平岡英雄頭取は記者会見で「銀行の過半数が本業赤字と言われる中では、まずまずの好決算ではないか」と述べた。

 連結での経常収益は、貸出金の増加による利息増で前期比1・7%増の295億2800万円。経常利益は、貸し倒れ引当金を積み増したことで14・6%減の57億1100万円だ…

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文557文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『大家さんと僕』舞台のアパートで福山雅治が映画撮影 矢部太郎も郵便局員役で出演

  2. かんぽ再開、3度目延期へ 不正契約9000件に 調査完了のめど立たず

  3. いじめ訴える女児に適切な対応せず、自殺未遂 山口・下関の市立小

  4. 悼む 大相撲の井筒親方、元関脇・逆鉾 井筒好昭さん=9月16日死去・58歳

  5. 弘前藩が「秘薬」アヘンを製造 「気分良くなる」と評判、偽薬も流通

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです