大相撲夏場所

あす初日 高安、初優勝へ決意

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
連合稽古で貴景勝と稽古する高安(手前左)=千葉県松戸市の佐渡ケ嶽部屋で2019年5月8日、村社拓信撮影
連合稽古で貴景勝と稽古する高安(手前左)=千葉県松戸市の佐渡ケ嶽部屋で2019年5月8日、村社拓信撮影

 大相撲夏場所(12日初日)の取組編成会議が10日、東京・両国国技館で行われた。新大関・貴景勝に注目が集まる中、初優勝を目指す大関・高安は初日に琴奨菊、2日目に遠藤との対戦が決まった。

 今月8日に佐渡ケ嶽部屋で行われた二所ノ関一門連合稽古(げいこ)。高安は貴景勝と、同じ相手と続けて取る三番稽古を行った。約50分間かけ30番取り、序盤ははたきに屈する場面もあった…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文453文字)

あわせて読みたい

ニュース特集