男子400メートルはバトンパスでミス、失格に 陸上世界リレー

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 陸上の世界リレー大会が11日、横浜市の日産スタジアムで開幕し、男子400メートルリレー予選で、日本(多田修平、山県亮太、小池祐貴、桐生祥秀)は第3走者の小池から最終走者の桐生へのバトンパスでミスがあり、失格となった。今大会での世界選手権(9~10月・ドーハ)の出場権獲得はならなかった。

 男子1600メートルリレー予選は、日本…

この記事は有料記事です。

残り215文字(全文379文字)

あわせて読みたい

注目の特集