第90回都市対抗野球

1次予選・県大会 茨城GG、コールド快勝 4チーム、代表決定戦へ /茨城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
【大宮クラブ-茨城トヨペット】一回裏茨城トヨペット無死二塁、大里が右翼線適時二塁打を放ち先制点を挙げる=茨城県日立市民球場で
【大宮クラブ-茨城トヨペット】一回裏茨城トヨペット無死二塁、大里が右翼線適時二塁打を放ち先制点を挙げる=茨城県日立市民球場で

 第90回都市対抗野球大会(日本野球連盟、毎日新聞社主催)の1次予選・県大会は11日、日立市民運動公園野球場で2回戦4試合が行われ、茨城ゴールデンゴールズが全鹿嶋倶楽部に13対2でコールド勝ちした。JR水戸、茨城トヨペットも共にコールド勝ち。日本ウェルネススポーツ大学はつくばクラブとの延長の接戦を制し、代表決定戦に駒を進めた。12日は同球場で2次予選・北関東大会(28日開幕、同球場)の出場権をかけた代表決定戦2試合が行われる予定。【佐藤則夫、小林杏花】

この記事は有料記事です。

残り899文字(全文1127文字)

あわせて読みたい