特集

ぐるっと東日本

「母校をたずねる」「旅する・みつける」「くつろぎの宿」「アートを歩く」などの連載を展開しています。

特集一覧

ぐるっと首都圏・旅する・みつける

千葉県成田市 成田山新勝寺 静寂の中、写経でリラックス /東京

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

「集中力向上、脳トレ効果も」

 お経にはお釈迦様の教えが記され、それを書き写すのが「写経」である。ゆったりと、日常のあわただしさを忘れて無心に--。そのリラックス効果から、静かなブームにもなっているらしい。成田山新勝寺(千葉県成田市)でも写経体験ができると聞き、訪れた。【山内真弓】

 JR成田駅を降り、うなぎ屋や土産物店が並ぶにぎやかな参道を歩く。約22万平方メートルの広大な境内が広がる成田山新勝寺が見えてきた。今年の三が日の初詣客が日本一(314万人)という真言宗智山派の大本山である。

 境内の中心に「大本堂」があり、人々の信仰を集める成田山の「お不動さま」も鎮座する。僧侶の鈴木照密さん(34)が言う。「お不動さまは大変力の強い仏さま。右に剣、左に縄を持ち、どんな人も救い出す力があります。成田山は祈とう中心の寺で、(願い事を限定せず)さまざまな方がお参りできます」

この記事は有料記事です。

残り1269文字(全文1654文字)

あわせて読みたい

ニュース特集