メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

公職選挙法違反

投票偽造で罰金命令 大野・特養施設長らに 簡裁 /福井

 福井区検は10日、4月7日に投開票された知事選で意思を示せない福祉施設の有権者の代わりに勝手に投票したとして、公職選挙法違反(投票偽造)の罪で大野市の特別養護老人ホームの男性施設長(86)と40~52歳の施設職員の男女3人を略式起訴した。福井簡裁は同日、4人に罰金30万~50万円の略式命令を出した…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  2. 大きな虹 福岡の空に
  3. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  4. 「桜を見る会」安倍政権で拡大 支出は当初予算の3倍 「政権近い人招待」と批判も
  5. ローソン「悪魔のおにぎり」1000万個超え 王者ツナマヨ抜き

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです