メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「民営」静岡空港

離陸 利用増へ大胆投資期待 路線拡大、県外連絡バス拡充 開港から9年連続赤字 /静岡

空港を見学する焼津市の幼稚園児=2月22日

 静岡空港は4月から、運営権が県から民間に譲渡された。民間の経営感覚を生かすのが狙い。運営を担う「三菱地所・東急電鉄グループ」は今年度の利用者数を昨年度の約1割増の77万人と設定する。新組織となった運営会社は国内外に路線を拡大したい構想で、20年後には135万人の旅客を目標に掲げる。【松岡大地、島田信幸】

 2009年6月に開港した静岡空港は、県が富士山静岡空港株式会社(空港会社)を指定管理者として運営さ…

この記事は有料記事です。

残り900文字(全文1103文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  2. 博多駅前に倒れている女性、搬送先病院で死亡確認 マンションから転落か
  3. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  4. 「出演見合わせ」「場面カット」などテレビ各局、対応に追われる 吉本所属芸人11人ら処分受けて
  5. 金銭受領も認める 「闇営業」吉本興業の発表全文 宮迫さん、田村さんら謹慎11人のコメントも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです