メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

一番茶

甘みたっぷり 津和野「秀翠園」で収穫中 /島根

青野山のふもとの茶畑で一番茶を収穫する秀翠園の従業員たち=島根県津和野町直地で、竹内之浩撮影

 青野山のふもとに広がる津和野町直地の製茶販売業「秀翠園」の茶畑約200アールで一番茶の収穫の真っ最中。緑まぶしい10センチ前後の新芽を従業員らが刈り取り機で摘んでいる。作業は今月下旬まで続き、県内や東京、山口に出荷されるという。

 同町は昼夜の寒暖差が大きく、日照時間は短い。霧が多いことも含めて茶栽…

この記事は有料記事です。

残り129文字(全文279文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  2. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  3. 政治 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  4. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

  5. 3分でわかる政治の基礎知識 秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです