メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外首相、緊急事態宣言へ 新型コロナ
今週の本棚・新刊

『川端康成と書-文人たちの墨跡』=水原園博・著

 (求龍堂・3240円)

 ノーベル文学賞作家の川端康成は生前、書に関心を持ち、自らも書に挑んだ。また名だたる文豪らの作品を収集した。近年そのコレクションが数多く発見されて注目が集まり、展示もされた。今作はそれらを中心にして写真を惜しみなく収録した、図録的な位置付けの本。収めた資料が貴重であるだけではなく、目で見て楽しむことができる一冊だ。

 夏目漱石、芥川龍之介、北原白秋、横光利一、室生犀星、若山牧水……有名な人々の作品ばかり。それぞれの個性豊かな字を眺めるだけでも好奇心が満たされ、驚きや発見がある。略歴、顔写真や解説に加え、ところどころに川端自身の見方やコメントの引用があり、なお楽しい。小説作品や評論を読むこととは少し異なる角度から、日本の近代文学史に浸ることができる。

この記事は有料記事です。

残り142文字(全文481文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 佐々木国交政務官、感染学生「どこに入社するのかな」とツイート

  2. 岐阜市のナイトクラブ関連の感染者18人に 客の精神科医の0歳娘も

  3. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  4. 時の在りか 国家でコロナに勝てるか=伊藤智永

  5. 新型コロナ 国内死者100人超え 感染者数は4560人に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです