メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

追跡

消えた2時間ドラマ 文化の灯、もう一度 「帝王」船越英一郎さん

船越英一郎さん=屋代尚則撮影

 数多くの作品に出演し“2時間ドラマの帝王”の異名を持つ俳優の船越英一郎さん(58)に、2時間ドラマへの思いを聞いた。【聞き手・屋代尚則】

 2時間ドラマは「テレビで見られる映画」。日本が世界に誇る文化の一つだと思っている。オリジナリティーあふれる文化の灯が消えるのは、さびしいを通り越し、これで良いのだろうかとさえ考えている。

 僕が2時間ドラマに出演し始めたのは20代の頃。当時は同じ世代の視聴者も多かった。2時間ドラマは元々…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文450文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. 死者50人不明18人 避難者3万8000人 雨に警戒を 台風19号

  3. 台風19号で長野のライフラインにも打撃 1万1000人態勢で復旧作業

  4. 早朝の決壊、避難できず 台風19号

  5. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです