メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

無許可で有料運行の「白バス」か 群馬のバス転落事故

道路脇の山中に転落したバス=群馬県南牧村で2019年5月10日午後5時26分、本社ヘリから丸山博撮影

 群馬県南牧(なんもく)村で停車中のバスが崖下に転落し乗っていた登山客12人が重軽傷を負った事故で、このバスが無許可で有料運行する「白バス」だった可能性が出ている。捜査関係者への取材で分かった。県警富岡署は12日、運転していた茨城県守谷市の自営業、海老原功容疑者(66)を業務上過失傷害容疑で送検。白バス営業を禁じる道路運送法違反容疑も視野に、同法…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文437文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  2. 東京マラソン 一般の参加料は返金せず 国内ランナー1万6200円 来年の出走権付与

  3. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  4. 「参加費返して」「やっと当たったのに…」 東京マラソン 一般参加者とりやめ、返金せず

  5. 阪急宝塚線 急行にひかれ男性死亡 9万4000人影響 大阪・豊中

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです