メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SDGs・持続可能な未来へ

/2 野村ホールディングス 投資の役割を出前授業

オリジナル教材を広げ、先生役の野村ホールディングス社員の質問に手を挙げて答える生徒ら=同社提供

 少子高齢化、地方衰退、環境保全--。世の中のさまざまな課題を解決するには、先立つ資金が必要だ。「お金を循環させ、社会の発展を促す」という投資が持つ役割を正しく理解してもらおうと、野村ホールディングスは金融・経済教育に取り組んでいる。

 約20年前に大学の講座からスタートしたプログラムは現在、小学生から社会人までさまざまな世代に対象を広げ、全国各地で社員が「出前授業」を行っている。受講生は累計85万人、オリジナル教材の発行部数も累計86万冊に及ぶ。

 中学・高校生向けのプログラムでは、生徒たちが起業家と投資家に分かれ、社会の課題解決に挑戦する。「高…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害
  4. 吉川友梨さん行方不明から16年 母になった同級生の思い
  5. 恩人 捜しています 借りた飛行機代で帰郷 /沖縄

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです