メンダコの赤ちゃん死ぬ 今月5日ふ化、飼育日数は7日 沼津の水族館

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 沼津港深海水族館(静岡県沼津市千本港町)で5日にふ化が確認されたメンダコの赤ちゃんが死んでいるのを12日朝、職員が発見した。11日夜から12日朝にかけ死んだとみられ、飼育日数は7日間。メンダコの赤ちゃんのふ化成功は東京・葛西臨海水族園に続き、国内2例目だった。葛西臨海水族園の赤ちゃんは5日で死んで…

この記事は有料記事です。

残り88文字(全文238文字)

あわせて読みたい

注目の特集