メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「獣は毛もの」 ヤギの餌やりに子ども感激 北九州でふれあいフェスタ

ヤギへの餌やりを体験する子供たち=北九州市八幡東区の東田大通り公園で、2019年5月12日、木村敦彦撮影

 北九州市八幡東区東田地区の東田大通り公園などで12日、「東田ミュージアムパークふれあいフェスタ2019」があった。同パーク実行委員会の主催。

 フェスタは同地区に「いのちのたび博物館」や「環境ミュージアム」「イノベーションギャラリー」などの施設があるため、ミュージアムを連動させたイベントでの町おこしを目指して開催された。

 この日まで、いのちのたび博物館で動物の毛にスポットを当てた特別展「獣は毛もの」が開かれていたことからポニーの乗馬体験や動物に触れるコーナーが設置されたほか、牛乳紙パックで「紙トンボ」を作るコーナーやバルーンアートの実演などがあった。五つの博物館などを巡るクイズラリーも実施された。

 ヤギへの餌やりに挑戦した八幡西区の田口知花ちゃん(5)は「ヤギがかわいかった。今から行くいのちのたび博物館も楽しみ」と笑顔。実行委の担当者は「今後もイベントなどを通じて、博物館群に興味を持っていただけるようにしたい」と話した。【木村敦彦】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  2. 虐待 乳児を真冬に20時間放置し凍傷 容疑の母逮捕
  3. ペイペイ不正利用 愛知県警が全国初摘発 PCなど詐取 容疑で栃木の男逮捕
  4. 福井放送の87歳元社長逮捕 帰宅途中にひき逃げ容疑「物を踏んだと思った」
  5. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです