ヤマアラシ脱走 電話ボックスに閉じ込められ保護 名古屋・東山動植物園

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
脱走したカナダヤマアラシの「ムック」=東山動植物園提供
脱走したカナダヤマアラシの「ムック」=東山動植物園提供

 名古屋市千種区の東山動植物園を管理する東山総合公園は13日、飼育しているカナダヤマアラシ1匹が12日夕方以降に園外に逃げ出し、同日夜に捕獲されたと発表した。付近を散歩していた50代男性が発見して電話ボックスに閉じ込め、職員が捕獲した。

 発表によると、逃げたのは雄のカナダヤマアラシ「ムック」(11歳、体重約10キロ、体長約70センチ)。12日午後10時35分ごろ、展示施設から南西約400メートルの園外の道路を歩いているのを散歩中の男性が発見…

この記事は有料記事です。

残り333文字(全文555文字)

あわせて読みたい

注目の特集