メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

元チャンプ・名城監督が初陣飾る 山根会長の「処分」解け 近大ボクシング連覇へ快勝

関西学生ボクシングリーグ戦の第1戦を終えた直後の名城信男監督(最前列中央)と近畿大ボクシング部のコーチ、選手ら=京都市伏見区の龍谷大深草キャンパスで2019年5月12日午後7時5分、来住哲司撮影

 関西学生ボクシングリーグ戦が12日、京都市伏見区の龍谷大深草キャンパスボクシング場で開幕し、世界ボクシング協会(WBA)スーパーフライ級元王者の名城信男監督(37)が今春就任した近畿大は関西学院大に8―1で快勝し、2連覇に向けて好発進した。国内でプロの元世界王者の大学指導者は世界ボクシング評議会(WBC)ライトフライ級元王者で日本ボクシング連盟常務理事の中島成雄・駒沢大総監督(65)がいるが、監督では史上初めてだ。

 同リーグ戦1部はライトフライ級からミドル級までの7階級・9人制(バンタム、ライト両級は2人)で争わ…

この記事は有料記事です。

残り1819文字(全文2079文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 唐田えりかさんがドラマ出演自粛 東出昌大さんとの不倫報道で「反省」

  2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  3. 南海トラフ地震 津波3メートル以上、10都県 30年以内、発生確率26%以上

  4. 井筒屋入居のビルが破産 クロサキメイト4月末で閉店 北九州・JR黒崎駅前

  5. こんな手口聞いたことない 認知症の高齢者から自宅聞き出し、貴金属業者呼んで強盗

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです