メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

[PR]

 外国がいこく品物しなものなどのとりひきおこなうことを貿易ぼうえきといいます。この貿易ぼうえきをめぐって、くにくにとの対立たいりつ非常ひじょうはげしくなった状態じょうたい貿易ぼうえき戦争せんそうです。

     たとえばAこくからBこくに、大量たいりょうやす製品せいひん輸入ゆにゅうされると、Bこくでその製品せいひんつく人々ひとびと仕事しごとがなくなってしまいます。このためBこくは、Aこくから製品せいひん輸入ゆにゅうするとき税金ぜいきんをかけ、製品せいひんりにくくします。輸入ゆにゅう輸出ゆしゅつときにかかる税金ぜいきん関税かんぜいです。

     アメリカのトランプ大統領だいとうりょうは、2018ねんがつ中国ちゅうごく製品せいひん関税かんぜいげ、中国ちゅうごくもこれに対抗たいこうしてアメリカ製品せいひん関税かんぜいげました。いま貿易ぼうえき戦争せんそうつづいています。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 女性刺殺事件、直前の容疑者写真公開 グレーのハーフコート、新潟駅周辺で撮影

    2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

    3. 新潟女性殺害 複数箇所刺され失血死 「合唱部で活躍」同級生惜しむ

    4. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

    5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです