メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

孤立も「自己責任」か? イラク人質事件で拘束、NPO法人「D×P」理事長・今井紀明さん

今井紀明さん=大西達也撮影

15年ぶり再訪で見つめた日本

 2004年4月、イラクで日本人3人が武装勢力に拘束される事件があった。自衛隊撤退が人質解放の条件とされ、議論が過熱。3人には「自己責任だ」と批判も上がった。あれから15年。当時18歳の今井紀明さん(33)は今、大阪を拠点に、孤立した若者を支援するNPO法人を運営する。そして4月、イラクへの再訪を果たした。現地で何を見つめたのか。【鵜塚健】

 行動力と好奇心の強さは変わっていない。いじめや虐待、家庭事情ではじき出された若者に教育・生活支援を…

この記事は有料記事です。

残り2614文字(全文2849文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  2. 元NGT山口さん放送に「チャンネル変えて」 投稿の加藤美南さん降格、全メンバーSNS停止
  3. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  4. 大きな虹 福岡の空に
  5. 英・離脱党党首にシェーク 警察販売自粛要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです