メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西川ヘレンのこれ食べてみて

春野菜と牛モモ肉のレタス包み ホウレンソウのスープ 旬の野菜と肉、食感の妙

春野菜と牛モモ肉のレタス包みとホウレンソウのスープ=梅田麻衣子撮影

 旬の野菜を使った「春野菜と牛モモ肉のレタス包み」で、お肉とのハーモニーを味わいましょう。

 「タケノコは、きよしさんは木の芽あえ、私はたっぷり炊いてカツオ節をかけて」と西川ヘレンさん。今日はタケノコとウドを使いますが、「夏はナスとピーマンとかでどうぞ」。

 レタス包みはミンチ肉を使うことが多いですが、ヘレンさん流は牛モモ肉を粗みじんにして、食べ応えある豪華なレタス包みに仕上げます。肉を炒めて色が変わったらタケノコとウドを加え、オイスターソースと砂糖、トウバンジャンなどの合わせ調味料を絡めて、とろみを付けます。「照りがある方がおいしく見えるでしょ」

 これで具の出来上がり。香りが食欲をそそります。これをレタスに包んで……熱々の具と冷たいレタスの取り…

この記事は有料記事です。

残り1008文字(全文1333文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天皇陛下即位パレード延期、首相が表明 「即位礼正殿の儀」は実施

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

  4. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  5. 大船渡の163キロ右腕・佐々木はロッテが交渉権 最多4球団が競合

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです