メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
西川ヘレンのこれ食べてみて

春野菜と牛モモ肉のレタス包み ホウレンソウのスープ 旬の野菜と肉、食感の妙

春野菜と牛モモ肉のレタス包みとホウレンソウのスープ=梅田麻衣子撮影

 旬の野菜を使った「春野菜と牛モモ肉のレタス包み」で、お肉とのハーモニーを味わいましょう。

 「タケノコは、きよしさんは木の芽あえ、私はたっぷり炊いてカツオ節をかけて」と西川ヘレンさん。今日はタケノコとウドを使いますが、「夏はナスとピーマンとかでどうぞ」。

 レタス包みはミンチ肉を使うことが多いですが、ヘレンさん流は牛モモ肉を粗みじんにして、食べ応えある豪華なレタス包みに仕上げます。肉を炒めて色が変わったらタケノコとウドを加え、オイスターソースと砂糖、トウバンジャンなどの合わせ調味料を絡めて、とろみを付けます。「照りがある方がおいしく見えるでしょ」

 これで具の出来上がり。香りが食欲をそそります。これをレタスに包んで……熱々の具と冷たいレタスの取り…

この記事は有料記事です。

残り1008文字(全文1333文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 水質は最悪の「レベル4」 パラトライアスロンW杯スイム中止

  2. サラリーマン川柳 叱っても 褒めても返事は 「ヤバイッス!」

  3. 飛び降りようとした女子中学生、引き留めた男性に感謝状 福岡・宗像

  4. 高校野球 星稜・林監督「奥川、末恐ろしい。こんな選手には一生めぐり合わない」

  5. 「世間に疲れた」 秋葉原事件にも共感 孤立深めた京アニ放火容疑者

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです