メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界文化遺産

「百舌鳥・古市」登録へ 開発阻止、若き日の志 堺の86歳「語り尽くす」

いたすけ古墳の前で保存運動について語る宮川徏さん=堺市北区で、加古信志撮影

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に、大阪府の「百舌鳥(もず)・古市(ふるいち)古墳群」(堺、羽曳野、藤井寺各市)を登録するよう、ユネスコの諮問機関「国際記念物遺跡会議」(イコモス)が勧告した。百舌鳥古墳群を構成する「いたすけ古墳」(堺市北区)は、高度成長期に破壊の危機にさらされた。保存運動の先頭を走った歯科医の宮川〓(すすむ)さん(86)=堺市堺区=は「ここまで来るとは思わなかった」と感慨深げに語った。【矢追健介】

 周濠(しゅうごう)に架かる壊れた橋は、土砂運搬工事の名残だ。いたすけ古墳を守った若き考古学者らによ…

この記事は有料記事です。

残り1226文字(全文1493文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. なぜ首相は「立憲民主党」を「民主党」と何度も同じ箇所で間違えるのか
  2. 参院選 後半情勢・毎日新聞総合調査 改憲、3分の2厳しく 1人区で自民防戦
  3. トランプ大統領、非白人議員に「国に帰ってはどうか」 投稿に批判噴出
  4. あなたの参院選 氷河期世代の人生再設計は ロスジェネの逆襲も?
  5. 「結局は日本経済により大きな被害」 韓国大統領警告 輸出規制問題で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです