メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
一日交通部長

AKBの県出身3人 「譲り合いに努めて」 /埼玉

一日交通部長としてあいさつをする(左から)AKB48の佐々木優佳里さん、向井地美音さん、高橋彩音さん=さいたま市浦和区の県警本部で

 11日から始まった春の全国交通安全運動に合わせて、人気アイドルグループ「AKB48」の県出身メンバー3人が県警の「一日交通部長」に委嘱された。3人は「交通ルールをしっかり守り、『思いやり』と『譲り合い』を合言葉に、事故を起こさない、事故に遭わないように努めてください」と訴えた。県警は期間中、子どもと高齢者の自転車乗車中の事故の防止を重点的に呼びかける。

 一日交通部長に就任したのはAKB48の向井地美音(みおん)さん(21)と佐々木優佳里さん(23)、…

この記事は有料記事です。

残り342文字(全文570文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  2. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

  3. 水卜麻美アナウンサー 24時間テレビ「24時間駅伝」4人目のランナーに

  4. 揺らぐ高確度ミサイル追尾 細心配慮の協定水の泡 GSOMIA破棄

  5. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです