メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くりくり少年野球

練馬区大会 中央ポロリーズ、投手戦制し優勝 /東京

優勝した中央ポロリーズ

 第47回練馬区少年野球大会の決勝戦・閉会式が12日、同区の練馬総合運動場少年野球場で行われた。中央ポロリーズ(五十沢敏夫監督、池上剛生(ごお)主将)と大六小ハリケーンズの決勝は、緊張感のある投手戦となった。四回にポロリーズが先制し均衡を破ると、その後も得点を重ね5得点、ハリケーンズを零封して優勝し…

この記事は有料記事です。

残り64文字(全文214文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 原因は果物のライチ?脳炎で子ども130人以上死亡 インド東部
  2. 堺市長選で選挙違反 元市議らを書類送検 法定外文書を1万枚配布疑い
  3. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  4. 吉本はコンプライアンス順守で瀬戸際に 「闇営業」金銭授受で11人謹慎処分
  5. 深田恭子 「ルパンの娘」“泥棒スーツ”姿披露 瀬戸康史らと決めポーズ サカナクションが主題歌

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです