連載

検証

ニュースの背景を解説、深掘りリポート。

連載一覧

検証

au、最大4割値下げ 5G戦略、通信データ容量「無制限」 携帯各社、官邸主導で追随

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 KDDI(au)が13日、携帯電話の料金を6月から従来の契約より最大4割値下げする新しいプランを発表した。4月に新しい料金プランを発表したNTTドコモに続き、官邸の値下げ要請に応じた形だが、利用状況によって効果には濃淡が出そうだ。2020年の5G(次世代通信規格)導入もにらみ、携帯電話各社の競争が激化している。【鳴海崇、加藤明子、宮崎稔樹】

 「リーズナブルで他社にないプランを用意した。通信データ容量の上限がないのは業界初で、他社と差別化できている」。KDDIの東海林崇専務は13日、東京都内で開かれた記者会見で新たに示した料金プランに自信を見せた。

この記事は有料記事です。

残り1665文字(全文1942文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集