メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リクシル

社外取締役7人、会社提案 前CEO側と対立

 住宅設備のLIXIL(リクシル)グループは13日、6月の定例株主総会に提案する新任の取締役候補者8人を決定した。候補者8人中7人が社外からの起用。同社は経営の監督強化を理由に挙げる。だが、前最高経営責任者(CEO)で自身を含む取締役候補者8人の一括選任を株主提案している瀬戸欣哉氏は、退任を表明している潮田洋一郎会長兼CEOの影響力が残る可能性があると批判。経営を巡る対立は収束の兆しが見えていない。【石田宗久】

 新たな取締役候補者は、指名委員会が決定し13日の取締役会で支持することを決めた。取締役は現状の12人から8人に削減。社内取締役はグループ副社長で事業子会社LIXIL社長の大坪一彦氏のみで、残り7人はすべて社外から起用する。うち2人は株主提案の社外取締役2人を含めた。リクシルグループ取締役で指名委員会委員の菊地義信氏は13日の決算記者会見で、「経営の混乱の早期収束には経営権争いを激化させるのではな…

この記事は有料記事です。

残り1145文字(全文1552文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』2日連続で全国5紙ジャック、朝刊に広告「想いは不滅」 主要15キャラの名言&作者メッセージ掲載

  2. 「大阪モデル」初の赤信号点灯決定 知事15日まで外出自粛要請へ 学校は継続

  3. 特集ワイド 菅首相の手法、強権的 有言実行、だから信じたが… 江田憲司・立憲民主代表代行

  4. 新型コロナ 大阪府、初の「赤信号」 重症病床切迫、外出自粛要請へ

  5. クローズアップ 「脱ガソリン」政府号令 30年代半ば、従来車禁止 「脱HV」の土俵乗らず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです