メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第77期名人戦七番勝負 挑戦者・豊島将之王位-佐藤天彦名人 第2局の4

毛利家の城下町 観戦記・関浩

 山口県萩市は、江戸期を通じて毛利家36万9000石の城下町だった土地柄である。京都や金沢に引けを取らない古都の印象が強い。

 実際に訪れてみると、なんとも気の落ち着く街であった。その理由は到着してすぐに分かった。高い建造物が皆無といっていい。全国展開するコンビニや衣料品店の構えも派手な配色を排し、看板の背丈も愛らしいほどに低い。官民一体となって城下町としての景観維持に努めている。

 対局者に申し訳なさを覚えつつ、午前中は萩市が用意してくれたマイクロバスで駆け足の観光をした。萩・明…

この記事は有料記事です。

残り344文字(全文599文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
  2. 特集ワイド 「れいわ新選組」旗揚げ2カ月、寄付金2億円突破 「ポピュリストで結構」 消費税廃止、野党に亀裂も
  3. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  4. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  5. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです