メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界文化遺産

百舌鳥・古市古墳群、登録へ 大阪初「吉報」に歓喜

 国際記念物遺跡会議(イコモス、本部・パリ)の勧告で、百舌鳥(もず)・古市(ふるいち)古墳群(堺市、大阪府羽曳野市、藤井寺市)は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産登録に向けて、大きく前進した。2007年に地元自治体が正式に手を挙げて以来、大阪初の世界遺産誕生まであと一歩に迫り、地元では期待が膨らんだ。

 大阪府魅力づくり推進課では4月末から、イコモス勧告が出されるパリの業務時間に合わせて、日本時間の夕…

この記事は有料記事です。

残り433文字(全文641文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「面倒見の良い人」救助ヘリ落下死 女性悼む住民たち

  2. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  3. 武蔵小杉タワマン停電 全面復旧見えず

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 「アラ探そうと躍起」 群馬の山本一太知事、ネットで記者批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです