メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平幕・北勝富士が先輩の意地 大関・貴景勝を土俵下に吹っ飛ばす 埼玉栄OB対決

【大相撲夏場所3日目】北勝富士(右)が押し出しで貴景勝を破る=東京・両国国技館で2019年5月14日、滝川大貴撮影

大相撲夏場所3日目(14日、東京・両国国技館)

 北勝富士が同じ埼玉栄高出身で4学年下の貴景勝を土俵下まで吹っ飛ばし、先輩の意地を見せつけた。勝ち名乗りでは余韻に浸るようにゆったりと手刀を切り、25本の懸賞をわしづかみにした。

 「がむしゃらに前に出ることだけを考えた」という北勝富士。立ち合いで押し込まれたが、左からおっつけてしのぐ。そして「自分の強いところ」という右おっつけで貴景勝を起こし、…

この記事は有料記事です。

残り295文字(全文491文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

  2. 帰宅後、英会話塾行かず 殺人事件と断定 埼玉小4男児死亡 埼玉県警

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. さいたま小4殺害、男児父親の逮捕状 死体遺棄容疑 埼玉県警

  5. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです