メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わたしの歩跡

大部屋出身の俳優 土平ドンペイさん(52)=草津市/18 強烈キャラ、名監督の目に /滋賀

大部屋時代の土平ドンペイさんの異形あれこれ。三池監督にも強烈な印象を与えた=土平さん提供

 <はい上がる人/わたしの歩跡>

「ミナミの帝王」でチョイ役

 《30歳の頃、偶然知った「ミナミの帝王」のオーディションに応募した。レンタルビデオ専門のオリジナル映画「Vシネマ」の人気シリーズで、劇場映画化もされた》

 確か日曜でした。1時間前の午後2時ぐらいに大阪市の心斎橋に行ったらものすごい人で、後で聞いたら350人来てたんですって。ようやく呼ばれてビルの2階に入ったら、審査する人が6、7人いましたわ。「端から名前と出身を言うて。関西弁しゃべれるなら、ちょっとしたお芝居やってもらうかもしれんし」。眉をそって頭がつるつるの僕はピカイチのキャラでした。でも、1万円も払ったのに全然連絡がなくて、大阪の制作会社に電話してみたんです。そしたら、たらい回しにされて何回電話しても同じなんです。

この記事は有料記事です。

残り1132文字(全文1475文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神羅万象チョコ 15年の歴史に幕 累計1億2575万個販売 7月に最終弾発売
  2. 屋久島孤立 下山232人のうち25人到着 残留34人の救助始まらず
  3. ORICON NEWS 『名探偵ピカチュウ』米興行、予想を上回る好成績 「ゲーム原作映画はヒットしない」定説を覆す?
  4. WEB CARTOP [譲らないのも道交法違反]後ろから速いクルマが迫ってきたときはどうする?
  5. 屋久島豪雨「命の危険感じた」 車中で一夜、下山の男性

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです