メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと人

違法民泊撲滅目指し “逃げ得”許さない姿勢 市旅館業指導担当部長 安井良三さん /大阪

安井良三さん(57)=大阪市

 違法民泊を排除するのではなく、適法民泊へと誘導することに力を入れている。

 昨年6月、住宅宿泊事業法が施行され、全国で民泊が解禁された。法施行に伴い、府市職員や府警OBでつくる「違法民泊撲滅チーム」が発足。違法民泊指導実動部隊の責任者を務めている。新法施行から、まもなく1年。一定の成果は出ているが、新たな課題も浮かび上がってきた。今後、新たな民泊施設が増えることも見込まれ、「海外からの旅行客や市民の安心、安全を確保することにさらに力を入れていきたい」と力を込める。

 大阪市内では、3月現在で、調査対象である約4700件のうち、9割にあたる約4200件について、施設…

この記事は有料記事です。

残り787文字(全文1085文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  2. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  3. 大きな虹 福岡の空に
  4. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  5. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです