メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丸山衆院議員

「戦争」発言 辞職を否定 維新が除名処分

丸山穂高衆院議員

 日本維新の会は14日、北方領土返還に関し「戦争をしないとどうしようもなくないか」などと発言した丸山穂高衆院議員(35)=大阪19区=について、「発言は平和主義から逸脱し、非常識極まりない」などとして同日付で除名処分とした。松井一郎代表(大阪市長)は丸山氏に議員辞職を促したが、丸山氏は自身のツイッターに「これより先の期間は無所属にて活動する」と投稿し、辞職を否定した。

 松井氏は市役所で記者団に「元島民を傷つけ、北方領土返還に尽力されてきた皆さんの行為を踏みにじるもの…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです