メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

就活セクハラ対策は? 企業側に義務なし 弱い学生、泣き寝入り=回答・熊谷豪

 なるほドリ 学生の就職活動が真っ盛りだけど、「就活(しゅうかつ)セクハラ」が問題になっていると聞いたよ。

 記者 今年、大手企業の社員らの逮捕が続いて議論が高まりました。学生が志望企業に勤める大学OBと1対1で会い、酒を飲まされたりして被害に遭うのが典型(てんけい)例です。犯罪として表面化する悪質な事案は氷山の一角とみられます。立場が弱い学生は泣き寝入りするケースも多く、実態すらはっきりしていません。

 Q 学生の就職したいという思いにつけ込んで、ひどいね。対策は?

この記事は有料記事です。

残り614文字(全文848文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  4. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  5. デートDV 経験10代女性の44% NPO広域調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです