外国人講師が保育園児の尻たたく 施設、投稿動画で一転認める 北九州

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 北九州市小倉北区の認可外保育施設に勤めるカナダ人の男性英会話講師が、施設に通う当時2歳の男児に尻をたたくなどの暴力行為をしていたことが15日、市への取材で明らかになった。関係者がソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)に暴行の様子の動画を投稿し発覚した。市は14日、施設への特別立ち入り調査を実施し口頭で指導した。

 施設は1歳半~6歳の未就学児を対象にし、英語を母語とする講師との会話を通じて英語力を磨くことを特色に掲げる。

この記事は有料記事です。

残り332文字(全文549文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集