メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドローンでカラス撃退 1年後めどに実用化 佐賀・唐津

スピーカーを搭載してカラス撃退実験をするドローン=佐賀県唐津市で、原田哲郎撮影

 カラスによる被害が深刻になっている佐賀県唐津市佐志地区で13日、小型無人機「ドローン」を使った撃退実験が実施された。ドローンにカラスの悲鳴を吹き込んだ音源を流すスピーカーを搭載して安定飛行できるかや、カラスよけプレート、シートによる効果などを検証した。1年後をめどに実用化を目指す。

 太陽光発電サービスなどの事業を行っている日本環境テクノ(佐賀市)▽鳥獣害防止装置などを開発するECO―5(同)――などが共同で実施した。実験では、小型化したスピー…

この記事は有料記事です。

残り336文字(全文560文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討 来年の法改正目指す

  2. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  3. 「マスクの捨て方にマナーを」 専用ごみ袋 大阪の会社経営者が開発

  4. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  5. まさにアリの一穴…「ツイッター世論」は、なぜ、安倍政権を動かせたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです