ドローンでカラス撃退 1年後めどに実用化 佐賀・唐津

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
スピーカーを搭載してカラス撃退実験をするドローン=佐賀県唐津市で、原田哲郎撮影
スピーカーを搭載してカラス撃退実験をするドローン=佐賀県唐津市で、原田哲郎撮影

 カラスによる被害が深刻になっている佐賀県唐津市佐志地区で13日、小型無人機「ドローン」を使った撃退実験が実施された。ドローンにカラスの悲鳴を吹き込んだ音源を流すスピーカーを搭載して安定飛行できるかや、カラスよけプレート、シートによる効果などを検証した。1年後をめどに実用化を目指す。

 太陽光発電サービスなどの事業を行っている日本環境テクノ(佐賀市)▽鳥獣害防止装置などを開発するECO―5(同)――などが共同で実施した。実験では、小型化したスピー…

この記事は有料記事です。

残り336文字(全文560文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集