メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外未解明だった数学の超難問「ABC予想」を証明 京大の望月教授

公園に乗用車突入、園児かばった保育士骨折 千葉・市原

 15日午前10時25分ごろ、千葉県市原市五井中央西2の公園に乗用車が突っ込んだ。砂場で遊んでいた保育園児をかばった女性保育士(30)がはねられ、右足首を骨折する重傷を負った。現場に一緒にいた20代の保育士と、いずれも2歳の園児5人にけがはなかった。

 県警市原署は運転していた近くの自称無職、泉水(せんすい)卓容疑者(65)を自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで現行犯逮捕した。

 同署によると、泉水容疑者は容疑を認め、「ブレーキを踏んでいたのに車が急発進した」と供述している。公園内の砂場から約14・5メートル離れたコインパーキングを出るため、車に乗ったまま窓越しに料金を払おうとした際に急発進したとみられる。道路を横切り、金網のフェンスを突き破って砂場に進入したため、女性保育士がとっさにそばにいた園児1人を突き飛ばして衝突を回避したが、自身は逃げ遅れたという。

この記事は有料記事です。

残り112文字(全文496文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

  2. 石川の路線バス男性運転手が感染 金沢や野々市で3日に403便運休へ

  3. ファクトチェック マスクは首相の地元・山口県の企業が受注? 「全世帯配布」で駆け巡ったツイート

  4. 「6月に消費税0%」で令和の恐慌を防ぐ

  5. 「かっこよかった」「生き方教わった」最高齢ライオン・ナイル 死の前々日まで咆哮 京都市動物園

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです