メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース検定

模擬問題にチャレンジ 5級 2020年に開かれる東京オリンピック(五輪)・パラリンピックの…

 2020ねんひらかれる東京とうきょうオリンピック(五輪ごりん)・パラリンピックの準備じゅんび作業さぎょうすすんでいます。大会たいかいなつひらかれるため、出場しゅつじょう選手せんしゅ観客かんきゃくの【   】対策たいさく課題かだいになっています。【   】にてはまる言葉ことばを、つぎからひとえらびなさい。

     (1)食料不足しょくりょうぶそく

     (2)熱中症ねっちゅうしょう

     (3)インフルエンザ

     (4)練習れんしゅう不足ぶそく

     <ヒント>

     あつさで体内たいない水分すいぶん塩分えんぶんなどのバランスがくずれてこります。

    こたえ

     (2)


    ニュース時事能力検定試験じじのうりょくけんていしけん

     ●ニュース検定けんていを、6がつ23にちにち)に全国ぜんこく41都市とし公開こうかい会場かいじょう実施じっしします。

     ●もっともやさしい5きゅうから1きゅうまで、自分じぶんちからわせてチャレンジできます。

     ●くわしくはニュース検定けんてい協会きょうかいウェブサイトをごらんください。みぎのQRコードまたはしたのURLよりアクセスできます。

     わせは03・5209・0553(平日へいじつ10~17

     https://www.newskentei.jp/

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
    2. 丸山衆院議員 聴取欠席へ 「女を買いたい」週刊誌報道、戦争発言など 自民、弁明提案
    3. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
    4. ファーウェイ排除、中国世論沸騰 習主席は「持久戦」呼びかけ
    5. 丸山穂高氏、自民弁明要求に「体調不良で欠席」連絡 「女」発言

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです