メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第77期名人戦 第4局 角換わり、速い進行

 <大和証券>

 佐藤天彦名人(31)が巻き返すか、挑戦者の豊島将之王位(29)がストレートで奪取するか--。注目の第77期名人戦七番勝負(毎日新聞社、朝日新聞社主催、大和証券グループ協賛)の第4局が16日午前、福岡県飯塚市の麻生大浦荘で始まった。

 15日に開かれた前夜祭で、豊島は「アウェーですが、どんな状況でもベストを尽くします」と語る一方、地元での開催となった佐藤は「いつも通り指したい」と決意を述べていた。

 この日は朝から晴天に恵まれ、両者は普段と変わらない様子で対局室に入った。序盤、角を交換し、第1局の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  4. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです