メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
いわて人模様

盛岡・藪川地域おこし協力隊 袴田優樹さん(37) /岩手

袴田優樹さん

 盛岡市中心から北東へ車を走らせること約40分。冬には氷点下20度近くになり、一面氷に覆われた岩洞湖には早朝から多くのワカサギ釣り客が訪れる。点在するテントに明かりがともり、氷上は幻想的な姿を見せる--。「本州一の厳寒地」として知られる、ここ同市藪川で2018年8月から地域おこし協力隊として活動に励んでいる。

 藪川へは、山歩きが好きだった父と一緒に子どもの頃からよく遊びに来ていた。春には山菜を、秋にはキノコ…

この記事は有料記事です。

残り632文字(全文837文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「痴漢防止ハンコ」販売 抑止狙い、シヤチハタが開発

  2. ヒグマ駆除に道外中心批判200件 札幌市対応に苦慮

  3. ORICON NEWS [コミケ96]盗撮にセクハラ…コスプレイヤーとカメコ間のトラブルとは? 対処法を弁護士に聞く

  4. 立花N国党首「3年後、参院議員やめ参院選出馬」 埼玉知事選敗北で

  5. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです