メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いわて人模様

盛岡・藪川地域おこし協力隊 袴田優樹さん(37) /岩手

袴田優樹さん

 盛岡市中心から北東へ車を走らせること約40分。冬には氷点下20度近くになり、一面氷に覆われた岩洞湖には早朝から多くのワカサギ釣り客が訪れる。点在するテントに明かりがともり、氷上は幻想的な姿を見せる--。「本州一の厳寒地」として知られる、ここ同市藪川で2018年8月から地域おこし協力隊として活動に励んでいる。

 藪川へは、山歩きが好きだった父と一緒に子どもの頃からよく遊びに来ていた。春には山菜を、秋にはキノコ…

この記事は有料記事です。

残り632文字(全文837文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国、27日から海外団体旅行禁止 春節期、観光に影響必至

  2. 新型肺炎 発症者に中高年多く 持病あると高リスク WHOなど分析

  3. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  4. 「真相はどうなっているんだ」 新型肺炎拡大の中国・武漢 ネットで院内感染情報飛び交う

  5. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです