包括協定

JRバス関東と佐野市が締結 /栃木

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 佐野市とバス事業者「JRバス関東」(東京都、中村泰之社長)は14日、市の公共交通ネットワークの構築などについて包括協力協定を結んだ。市は今年度から医療や商業施設などの都市機能と居住機能を集約して公共交通で結ぶ「コンパクトシティ構想」を進めており、バスを交通網を形成する大きな要素としたい考え。

 協定は、市と同社双方の資源を活用するこ…

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文357文字)

あわせて読みたい

注目の特集