メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小栗まつり

小栗上野介しのび 作家・原田伊織さん講演会 高崎・東善寺で26日 /群馬

小栗まつりで、小栗上野介(奥)と家臣の墓に線香を手向ける参拝者=2017年、群馬県高崎市倉渕町権田の東善寺で

 幕末に江戸幕府使節団の一員として渡米、帰国後に日本近代化の礎を築いた小栗上野介忠順(こうずけのすけただまさ)をしのぶ「小栗まつり」が26日、菩提(ぼだい)寺の東善寺(村上泰賢住職、高崎市倉渕町権田)で開かれる。

 まつりは、命日の5月27日に近い日曜日に毎年開催されている。午前10時から、倉渕小学校体育館で、作家の原田伊織さんが「小栗上野介と『徳川近代』」と題して講演する。

 原田さんは2月に「消された『徳川近代』 明治日本の欺瞞(ぎまん)」(小学館刊)を出版した。同書は、…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文477文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 近鉄特急にはねられフィリピン女性死亡 東大阪・東花園駅

  2. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  3. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  4. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  5. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです